皆さん、こんにちは。

訪問看護リハビリステーションつばさ 看護師の都留恵です。

日差しの暖かさに・・・春を感じるようになりました♪

とは言っても朝晩はまだまだ寒いですね。

寒暖差で風邪などひかないよう体調管理に気を付けましょう。

 

先日私は、松本大学で開催された第16回 人工呼吸器安全対策セミナーに参加してきました。

呼吸器に興味を持ってから、ほぼ毎年参加しているセミナーです。

長野市から高速で松本市へ向かうと・・・

明科トンネルを抜けた時の、アルプスの美しいこと・・・☆彡

いつも感動します。

・・・写真なくてごめんなさい(>_<)

 

 

 

 

今回のセミナーでは「呼吸生理の基礎」「呼吸療法における医療関連機器圧迫創傷」「フィジカルアセスメントからの排痰呼吸リハ」「人工呼吸器の安全対策」の4つの講演を聴き、学ぶことができました。

 

復習できた点、新たに知ることができた点・・・どちらも日々の訪問に活かせそうです!

 

つばさでは、人工呼吸器の取り扱いに慣れた看護師が多数在籍しています。

また、呼吸器リハビリにも力を入れています。

 

 

今回の研修内容も、ステーション内で伝達講習していきたいと思います!(^^)!